アックインテリジェンス通信

アクセスカウンタ

zoom RSS 書評:戦略の本質

<<   作成日時 : 2005/11/17 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

【Executive Summary】「失敗の本質」から約20年、再び本質を問う
1984年発行の「失敗の本質」から約20年、同じ執筆陣が再び戦争を事例に今度は戦略の本質に迫る。前書以降、構想を暖め続ける中で世界情勢も日本経済も変遷を辿り、今改めて「戦略の本質とは何か」を問う必要性を著者陣は感じた。

戦略とは「本質を洞察しそれを実践すること。認識と実践を組織的に綜合すること」であり、「戦略を左右し、逆転を生み出す鍵はリーダーの信念や資質にある」。ところが本書の論議を進める中で「日本のリーダーには徹底的にリアリズムが欠落していると同時に理想主義も貧困である」ことに改めて気づいた。本書は戦略の本質に迫ると同時に「逆転のリーダーシップ」を明らかにする試みである

【コメント】 理想は、謙虚に愚直に真・善・美を理解する、愛と知性にあふれる行動的なリーダー
私の大学院(MBA)の指導教官をして頂いた野中先生は、矛盾したり相対したりする思想や理論をアウフヘーベン(止揚)することが非常にお好きだ。2元論を多元論に変えて、多角的にかつ包括的に、しかもあるがままに物事の本質を見定めようとされる。本書の終章はまさにそういう先生の主義主張が集大成された内容となっている。アリストテレスの「政治的判断」にまで遡り、知識を「エピステーメ(形式知)、テクネ(暗黙知)、フロネシス(賢慮、実践的知恵、高質の暗黙知)に分類し、賢慮に知が統合される」というアリストテレスの考えを紹介している。この他にも、哲学の知識を下敷きにした独特の言回しもあり、私ごときには到底理解の及ばない深遠な思索の結果、本書が成り立っていることが良く分かる。

無謀を省みず極めて安直に野中先生の理想とするリーダー像を一言で表すならば、「謙虚に愚直に真・善・美を理解する、愛と知性にあふれた行動的なリーダー」と言えると思う。真理、真実の前に謙虚であること、愚直に繰返すこと、他者と自己への愛を持つこと、知性を尊重し活用すること、現場で実践すること。これらがすべて備わったリーダーこそが、いかなる状況にも勝ち残ることの出来るリーダーなのだと思う。

蛇足だが、私の中では、野中先生が妙にスターウォーズシリーズのマスター・ヨーダに重なって見える。若い頃の実行力、年を経てからの思想と実践のバランス。善と悪の両方に対する理解。愛と知性と指導力。日本の経営に日本独自の経営哲学を打ち立てられるのは、野中先生以外にいないのじゃないかと思う。

おススメ度 ★★★☆☆
気軽に読める本ではない。世界史の知識も必要。知的好奇心を満たすには良い本と思います。

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ 野中 郁次郎他(著)

戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『戦略の本質』
『戦略の本質 戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ』(野中郁次郎ほか、日本経済新聞社、 ...続きを見る
とはずがたり
2005/11/17 23:45
戦略の本質
「戦略の本質」という本を読んだ。 20世紀の戦争の逆転劇から戦略の本質を考えようとする本で、扱われている戦争は以下のとおり。 ・毛沢東の反包囲討伐戦 ・バトル・オブ・ブリテン ・スターリングラード攻防戦 ・朝鮮戦争 ・第4次中東戦争 ・ベトナム戦争 その中から.. ...続きを見る
M-Web
2005/11/18 20:01
声枯れて7日目、戦略の本質、サダトの限定戦争
昨年12月の演奏会以来、一度も声を出してないし、空気が乾いている今日この頃、今年 ...続きを見る
ノンフィクションを読み倒そうと奮闘する日...
2006/01/14 00:08
声枯れて7日目、戦略の本質、サダトの限定戦争
昨年12月の演奏会以来、一度も声を出してないし、空気が乾いている今日この頃、今年 ...続きを見る
ノンフィクションを読み倒そうと奮闘する日...
2006/01/14 00:10
フロネシスとマネジメントとコーラス
ケイ・ポラック監督の映画「歓びを歌にのせて」はスウェーデンの田舎町の聖歌隊の物語である.映画では,自分の主観/価値観をお互いにぶつけ合う中で,ハーモニーが生まれてくる.主人公であるコーラスの指揮者ダニエルは,ファシリテーターであるとともに主観/価値観をぶつけあうメンバーの1人でもある.最後の場面では,コンサートに指揮者が病気で倒れて参加できない中で,皆が「心の声」を聞いてコーラスが始まる. ...続きを見る
社会人大学院で学ぶ技術経営
2006/02/01 04:23
『戦略の本質―戦史に学ぶ逆転のリーダーシップ』 野中郁次郎、戸部良一、鎌田伸一、寺本義也、杉之尾宜生...
今ある資源を最大限活用するのは戦略の基本だと思って、ごはん日記コンテンツを再編し... ...続きを見る
まろまろ記
2006/02/23 18:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
書評:戦略の本質 アックインテリジェンス通信/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる